--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11.23 (Fri)

世にも美しい日本語入門/安野 光雅、藤原 正彦 

世にも美しい日本語入門 (ちくまプリマー新書)世にも美しい日本語入門 (ちくまプリマー新書)
(2006/01)
安野 光雅、藤原 正彦 他

商品詳細を見る

【More・・・】

★★★

安野光雅、藤原正彦。小学校で先生と生徒の関係であった二人があらためて日本語について語ってくれます。
読書、唱歌などを通して、以前の国語教育と現在の国語教育を比較しています。
基本的に日本語に深い関心を持ち、憧れにも似た尊敬心を持っている二人ですから、考え方自体が深くどれだけ明治、大正時代の作家がすばらしいかを分かり易く語ってくれます。

二人ともに短歌や歌に興味を持っており、それはどのような状況において生かされていくか、そのようなものがどれだけ支えになるか、その考え方がどのように成長していく事が出来るか、成長させる事が出来るか。これは本当にすばらしい対談となっていました。

これだけ日本語を愛し具体的にどのように使えるかを教えてもらえると不思議と興味がわいてきますし、日本語の幅を広げる事がどれほど自分を広く作る事が出来るか、それが良く伝わってきました。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ★★★

Edit  |  09:32 |  読書関連  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。