--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11.20 (Tue)

美浦トレセン発ファンが知るべき競馬の仕組み/谷中 公一 

美浦トレセン発ファンが知るべき競馬の仕組み―非公式発言美浦トレセン発ファンが知るべき競馬の仕組み―非公式発言
(2007/03)
谷中 公一

商品詳細を見る

【More・・・】

★★★

前作はギリギリの線でやっているジョッキーの自伝でした。
これがまた面白く、作者の浮き沈みがはっきりと分かる。売れないジョッキーがどのような生活をしているか。どのような事を考えているのか。普段分からないような世界をのぞかせてくれていました。あれは名作ですね。失敗や事故当時の内面をしっかり書いてるからしみじみとした反省がしっかりと伝わってきてました。

今作はその後引退した当人が調教助手となって、その生活を通して競馬に興味がある人と馬までの距離を近づけてくれるものとなっています。いわゆる馬に常に接している人間が見る、馬についての詳細。一般的に新聞などに載っている情報がどれだけ間違っているのかなどを当事者としての立場で語ってくれてます。実際には大勢の人間関係の中で行われている競馬という競技の面白さをも見る事が出来るでしょう。

作者の馬に対する純粋な思いを感じる事ができいいところはすごくいい。けど前作と比べるとちょっと落ちるか。まあでも前作の騎手としての立場、調教助手としての立場。これを並べて見れるのはいいですよね。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ★★★

Edit  |  21:31 |  スポーツ関連  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。