--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.08.02 (Sat)

レディ・ガンナーと二人の皇子 (中)/茅田 砂胡 

レディ・ガンナーと二人の皇子 (中) (角川スニーカー文庫)レディ・ガンナーと二人の皇子 (中) (角川スニーカー文庫)
(2005/01/28)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

【More・・・】

★★★

展開はかなりいいですね。
スピード感があり、
それでいていままでの面倒くさい設定が
綺麗にストーリーにつながってくるところなんてすごく良かった。

パターンが決まってきてるといえばそこまでなんですけど、
少し話が大きくなってしまっているようにも見えましたね。
スピード感があるのに微妙な感じもあって、
ご都合主義的な展開が目立つ場面もおおかったし、
話が面白いから救われてますね。
まあびょうしゃもあいかわらず見ごたえあるし、
ただこのたちの悪い水戸黄門みたいなのは気になっちゃいますねえ。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

タグ : ★★★

Edit  |  21:12 |  ファンタジー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。