--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.01.11 (Fri)

お江戸でござる/杉浦 日向子 

お江戸でござる (新潮文庫)お江戸でござる (新潮文庫)
(2006/06)
杉浦 日向子

商品詳細を見る

【More・・・】

★★★★

NHKで放映されていたお江戸でござるの江戸を紹介していたコーナーの内容を取り上げてまとめてみたもの。

実際はすでに読んで知っている内容が多いわけですが、
これを最初に読んだ人はかなり進みやすいと思います。
なぜなら一つ一つの分野に対して分かりやすくまとめてあり、
情報を凝縮して詰め込んであるのが良く分かるから。
パラパラと見てみるだけも十分面白いでしょうね。

当時の暮らしから人々の性格、娯楽、恋愛など本当に色々詰まっています。
これを読めばどれだけ自分が持っていた江戸のイメージが覆されるか。
暗い時代だとか抑圧された時代だとかそんなマイナスイメージを吹き飛ばすぐらい
そこに記されている人々の暮らしはすばらしいものです。

それぞれが自由に楽しみ、大いに喜ぶ。こんな時代確かに今と比べても負けていない時代。
平和で豊かな時代。そんな言い時代の紹介です。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ★★★★ 江戸

Edit  |  07:16 |  歴史関連  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。