--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.01.07 (Mon)

お江戸風流さんぽ道/杉浦 日向子 

お江戸風流さんぽ道 (小学館文庫)お江戸風流さんぽ道 (小学館文庫)
(2005/06/07)
杉浦 日向子

商品詳細を見る

【More・・・】

★★★

こちらはテーマ別に江戸世界を歩いていきます。
中でも庶民文化。それを大阪などと比較して、
分かりやすくしながら進めていきます。

なかでも粋についてのはなしや江戸時代のファッションの移りかわりやそれにあ耐える影響。
なんかはかなり面白い。
衣食住すべてについて例を挙げてくれているので大変分かりやすい。

そのなかでも興味深かったのが火事、災害について。
このあたり、どれだけ江戸の生活がしっかりと作られていたのかが良く分かるようになっていました。
まさに庶民、金持ち、武家、幕府。これらがきちんと絡み合い、復興へ進んでいく道を作っていく姿は今と劣る事のないもの。
他にも現在にまでつながっているんだと考える事の出来るものがいくつもあり、いいですねえ。

最後の講義部分は確かに具体的で分かりやすいんですけど、あまりにネタが重なっていましたね。
そこんとこ残念。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ★★★ 江戸

Edit  |  07:59 |  歴史関連  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。