--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.12.29 (Sat)

大江戸えねるぎー事情/石川 英輔 

大江戸えねるぎー事情大江戸えねるぎー事情
(1990/03)
石川 英輔

商品詳細を見る

【More・・・】

★★

小説として江戸の世界を扱っており、結構面白かった時間物SFでした。
その中でも語られていたミクロコスモスとしての江戸
それについてエネルギーを比較しながらいろいろな分野について語ってくれています。

まず内容は非常に面白い。知らなかった文化もたくさん教えてくれ、中でも庶民の暮らしがどれほどいいものであるかを語ってくれます。
暗黒時代などではなくみんなほのぼのと生活を続けた一種理想的なくらしであると。またどれほど文化が花開いた時代であったか。色々な点で現在よりも優れている事は良く分かります。

ただこの話としては失敗でしょうね。普通に紹介を続けて言ったほうがよっぽど面白かった。
基本的に作者が自分の考えを押し付けすぎていてかなりうるさい。
その考え方はかなり偏ってますよといいたくなってしまいます。

また江戸を必要以上に持ち上げようとしているために他のを貶める傾向を持っています。
そのためにはヨーロッパはけなされ続けますし、現代の東京なんかはずっとけなされています。
そこまでして主張したものが、かなり特化した見方になっているために納得する事が難しいでしょう。
大体エネルギーを比較する事って全く意味のない事でしょう。
作者自身が一番分かっていそうですが同じものを比較しているようで条件が全く違うから遊びでしかない。
無理が多すぎます。

ここまで固執しなければいい材料を大量に持っているんだからもう少し、読んでいて面白いものになったと思うのですが。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ★★ 江戸

Edit  |  07:52 |  歴史関連  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

★aDvOOnYvwFr

lxykeoj |  2011年12月16日(金) 17:40 | URL 【コメント編集】

★rVcxAxWsXcuzySZxYzO

hkotryfgs |  2011年12月26日(月) 08:38 | URL 【コメント編集】

★XZqxZJvqWjs

uezzktkbqje |  2012年01月10日(火) 16:44 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。