--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.05.07 (Fri)

ころころろ /畠中 恵 

ころころろころころろ
(2009/07/30)
畠中 恵

商品詳細を見る

【More・・・】

★★★

今回は主人公の眼が問題になる。
おもしろいですね。
今でも十分ハンデを背負っているのに眼まで見えなくなる。

それに伴ってみんなが動いてくれるのはうれしいんだけど
ちょっとじみかなあ。
もっと広く動いてほしい気もします。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ★★★ 江戸

Edit  |  20:39 |  その他小説  | TB(1)  | CM(4) | Top↑

1つ1つの話の設定にひねりがあって、飽きませんでした。
トラックバックさせていただきました。
藍色 |  2011年02月05日(土) 02:17 | URL 【コメント編集】

★gctCRfPmnJ

cylxbvwkh |  2011年12月08日(木) 13:03 | URL 【コメント編集】

★WQLygBKCIVVVM

uzhmxlczx |  2011年12月26日(月) 01:46 | URL 【コメント編集】

★oQxYmqeLdi

mtuguqrgo |  2012年01月10日(火) 10:13 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


摩訶不思議な妖怪たちに守られながら、 今日も元気に(?)寝込んでいる江戸有数の大店の若だんな・一太郎。 ある朝起きると、目から光りが奪われていた!その理由は、空前絶後のとばっちり? 長崎屋絶体絶命...
2011/02/05(土) 02:03:25 | 粋な提案
 | HOME | 

カレンダー

ポップアップタグメニュー

ブログ内検索

カテゴリ

カテゴリ

ブログパーツ

タグ de

リンク

ベストセラー

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。